刃の取り換えは上手になった

 (20220703)

何も手につかんけど何かはやらんといけないということで

コンバインの泥落としのついでに刃を取り外した。

上は新車の時についていたもので

上刃が8枚欠けていて打ち直した完成品

初めてのことで欠けた刃をバラすのに難儀をした。

you tube見たら要領がわかり終盤は楽しく作業できた。

今回取り外したら上刃が3枚ほど欠けている。

部品が来たら取り掛かることにしよう。

普通の農家ではコンバインの刃はすり減って一生に一度ぐらい

消耗品として取り換えるようなことだと思うけど僕の場合は事情が違う。

石の多い土地柄とイノシシが畔を掘り返して田んぼに置き石をする。

注意しては運転をするのだが石を刈ってしまい

頻繁に刃を換えなくてはならん。

修理に出せば結構な値段になる。

修理ができるようになったのは幸運だと思うようにしよう。

コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

くず米選別

限界集落