投稿

猟友会は濃密だった

イメージ
(20201027)
猟友会の飲み会に行ってきた。ヨットのオジサンは美味そうに冷酒を飲んでいる。今年の有害鳥獣駆除は170頭、猟頭(釣りなら竿頭)は30頭を越えたらしい。僕は6頭だから新人賞か。大崎上島の全体で700、山本師匠の200には遠く及ばないが比和の猟友会として近年ではよい成績だ。比和の人ばかりだからソーシャルデスタンスは関係なくカラオケ状態で大声で話す。庄原市でクラスターが発生すれば比和の猟友会が原因だろう。11月からは猟が始まるが稲刈りが済んで荒らされる心配が無くなると僕はイノシシへの興味は無くなる。釣らない釣り師になって車で出かける方が楽しい。皆さん頑張ってください。

あれから何十年

イメージ
(20201026)
昼から海が見たくなって島根半島に行ってきた。出雲空港から約30分のところだ。先端には大床鼻という磯釣り場がある。絶壁のような所だが手前の出っ張った所まで横ての道がある。そこから真下にジグザグに降りて波打ち際を釣り場まで歩く。釣り人は県道から少し入った所に軽が置ける所があるから20分近く先端まで歩く。道と言っても真下が見える急斜面だから高所恐怖症の人は絶対無理だと思う。僕があそこに連れていってもらったのは30代か40代だったかは忘れてしまった。だけど島根特有の三点仕掛けで大きなタイが釣りあげられたのは今でも覚えている。三点仕掛けは道糸からウキとハリスが分かれていてハリスが長いのが特徴で誰でも投げられるというものではない。現在では底錘・遊動仕掛けが主流で投げにくいのとエサ取りに弱い三点仕掛けは死語になった。写っていないが左側の沖には定置網があって魚の通り道があるのだろう。農繁期が終わると何度もここに来て釣りに行こうと思ったが実際行ったことはない。簡単に行ける所ではないので釣り座は簡単に確保できる。足が動くうちに一度は実現したい。今度天候を見て釣りに行ってみようと思う。

値段相応

イメージ
 (20201025)
ケチって安い蟹を買ったら足の身は少ないし 濃厚な蟹ミソはゼロだった。 それならばと蟹汁にしたら ボイルしてあるから出汁もあまり出ない。 まったくの値段相応だった。 旨そうなカサゴが一匹500円のがあったので あれを買えばよかったと思う。 そういえば波止で大きなカサゴに出会わなくなった。 穴釣り人口が増えたのと小さなカサゴを持って帰るから 個体が大きくならない。 よく釣れた昔が懐かしい。

Go to 境港

イメージ
 (20201024)
米の配達に境港に行ってきた。正面の江島大橋のバックには大山があるが 霞んでよく見えるようには写らなかった。
昔からの付き合いで沢山ではないけれど毎年配達に行く。 稲刈りの済んだ気分転換も兼ねているので年間行事の一つとして楽しみにしている。去年は11月最初に釣竿を持って行ったが強風が吹いて釣りにはならなかった。今年は準備ができなかったので持って行かなかったが強烈な南風が吹いて宍道湖も白波が立っていた。夢みなと公園をのぞいたら家族連れが強風の中アジを釣っていた。竿を持って行っても楽しい釣りにはならなかっただろう。 境港には水産物直売センター(写真)と夢みなとお魚センターの2か所ある。直売センターは駐車場満杯、店の中も結構なお客さんがいた。対してお魚センターは閑古鳥が鳴いていた。この差はいったいどうしたんだろう。直売センターは大昔、何台もバスが並び大盛況の時代があった。僕らも皆生を代表とする温泉に泊まり蟹や魚をたくさん買って帰った。直売所もつい最近まで閑古鳥だったが Go To の効果が出たのだろうか。
作業場の片付けをしないといけないが拍子抜けしたようで身が入らん。磯竿でも出して何処に行くか考えてみよう。

ネコの大冒険

イメージ
 (20201023)
嫁さんの飲み会が三次市の君田温泉であった。駐車場に着いたら猫の鳴き声がして探してみると車の下から出てきたという。距離にして約20kmはある。途中交通止めもあって迂回路の雨上がりの悪路も走っている。よくもまあ無事でいたもんだと思う。昼に軽トラの燃料タンクの上にあがり鳴いていたのは知っていたが夕方軽ワゴンを止めた隙に潜り込んだのだろう。軽トラで迎えに行ったら足元から膝へ、そして肩へと何度も繰り返した。仕方なくそのまま走ったらダッシュボードに落ち着ついて最後には前足をたたんでうずくまっていた。なんか車の置物みたいだった。ダッシュボードは埃にまみれていたがきれいになった。ありがとう。帰って餌をやるともう一匹が何処からともなく近づいて恐るおそる餌を食べた。二匹ともコミニュケーションはとれたが飼うのは無理だ。本気になって里親探しをしないといけなくなった。

次の更新に備えよう

イメージ
 (20201022)
雨が降るので作業には一切手を出さなかった。そういえば運転免許の更新をしないといけなかった。違反はたくさんしているけど無検挙なので優良運転手。受付から一時間で居眠りもなく放免された。当分乗れるわけだが次の更新では高齢者講習が必要となる。痴呆はもっての外だが次の更新では目の検査で落とされる可能性が出てきた。免許がないと生活できなくなる。人間ドック以来医者には行っていない。暇になったら眼科を攻めてみよう。
猫はおやつを買って与えたら必死で喰いついてきた。我が家の猫まんまでは不満だったようだ。人間のおやつより高いではないか。キャットフードも買ってきたがまだ試していない。餌をやりながら二匹とも相性をみてみよう。

身柄を確保

イメージ
 (20201021)
屋根裏にミルクを持って上がっても飲んでいない。鳴き声も弱々しい。どうも気になって仕方がない。夕方仕方なく身柄を確保して家に連れ帰った。放しておくと他の動物に狙われるので悪猫やタヌキの説教部屋に入れた。手袋をして捕まえたのだがほぼ無抵抗でよっぽど弱っている。こんな時の対処法はどうするんだろう。明日は雨、餌だけはおいて自由にさせてやろう。餌を食べて居ついてくれれば飼うことにする。