手詰まりは休めのサイン

(20200925)


 雨が降れば一生懸命籾摺りをして

乾燥機を空けなければ次の稲刈りにならない。

だけど作業場には2パレットしか置けないから

パレットを移動しないと作業は続けられない。

パレットを2段にする手もあるが狭い所でフォークリフトを

使うとろくなことはない。

幸い機械はトラブルなく動いている。

こんな時はイノシシ柵の点検でもすればよいが

雨が降ってはめんどくさい。

秋の作業はまだ前半だ。

飛ばし過ぎはよくないのでぼちぼち作業をこなして

秋を楽しもう。

コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

コンバインの刈り取り能力

くず米選別