巣立ってくれたので一安心

 (20220716)

留守の間にツバメが巣立っていた。

写真は水曜日の夜で雛が巣からはみ出ている。

巣立ちは近いと思っていたので一安心だ。

今年の一組目は卵の殻が落ちているのは確認したのだが雛が見えなかった。

何かのトラブルがあったのだろうと思う。

しばらくして同じカップルか別かはわからんが巣作りをして

今回無事に巣立ってくれた。

今年も巣立ってくれたので我が家に災難はこないだろう。

何かやろうとすると雨が降る。

草刈もサボり買い物いに行って一日が終わった。

昨日、今治から来島海峡に差し掛かる前に安倍さんと

関係の深い学園あるのを発見した。

周辺に馴染まん立派な建物だった。

四国なのに岡山理大と書いてある。獣医学科もあるんだろう。

どんな学校か調べてみよう。

コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

くず米選別

限界集落