残念

残念
(20180810)


今朝ウキウキでくくり罠に行って見たら踏み板の
金具が見えるではないか。
さては罠がバレたかと分析したら
確かに2歩目で罠を踏んでいた(石の中心あたり)。
失敗の原因を考えてみると罠を隠すのに
縦繊維の長い草を置いたのがいけなかったように思う。
仕返しのつもりか入った田んぼは大変な荒れようだった。
内側に罠を仕掛けて失敗すれば被害拡大は免れないのは
わかっていたが外側に良いところがなかったので
仕方なかった。
一度狙いを付けたら同じところを壊してでも
入ってくることがある。
罠は外側にかけて穴は厳重に塞ぐことにした。
先日入った箱罠にまたしても親子連れが入った。
中型以上で大きなものだった。
近くの僕の箱罠にはタヌキも来ていない。
場所が悪いとしか言いようがない。
この場所以外に新しい田んぼが狙われている。
初日なので下の写真のように田んぼの中を
辺りかまわずウロウロしているが
二日目からは腰を据えて穂を食いちぎるようになる。
今日中に出入り場所を特定して対策をしないといけないだろう。
右に写ってはいないが田んぼオーナーの家がある。
僕が水を見に行くとミックスの汚いシバ犬が
鎖をちぎるほど鳴いて暴れるが
イノシシには全く無抵抗のようだ。
全く役に立たない犬だと思う。
今日はイノシシ対策だけで日が暮れそうだ。


コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

仁多方面

バーンアウト