明け方も降ったけど大したことはなかった

 (20220709)

明け方も雷が鳴って強く降ったけどすぐにおさまった。

川の水は濁って入るけど大したことはなかった。

三河内の田んぼに水を待っていた人達には恵みの雨になっただろう。

昼から嫁さんと君田温泉に行ったから農作業はなし。

写真もないから先日の刃を打ち換えた時の写真を載せる。

リベットの頭を削った状態。

この後、金床の穴の空いた所にレベルに置いてポンチで叩く。

上手にはなったと書いたけどリベットを抜くのに

ポンチが曲がった。

曲がったところを切って使ったら短くなって

安定して叩くことができる。

ポンチが短くなって新しい発見があった。

次は楽に作業ができそう。


コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

くず米選別

限界集落