酒米収穫初日

(20181013)


天気は晴れたり曇ったりだったが寒い北風が吹いた。
作業中ウインドブレーカーが欲しかったが時間がないので
そのまま作業を続けた。
夕方は家の中では今季初登板の石油ストーブを炊いた。
もちろん今朝も焚いている。
明日はお祭りなのでそういう時期になったのだと
感じている。
昔は11月10日だったので雪が降った事もある。
一か月早くなったのは機械化が進んで10月に入ると
ほとんどの農家の作業は終了していて
11月の寒い時期のお祭りは天候も悪くなり
早めにしようということになった。
僕らが前回役員をしていた時のことで僕が専業農家になることは
想像だにしていなかった時の発想だ。
今とても忙しくてお祭りどころではないが
自分の発想からきているので変なめぐりあわせに
なったと思っている。

寒くなると穀物の乾燥が進む。
空気も乾くのでコンバインから籾を移す時は
大量のはしかが出るので風向きによっては機械を離れている。
トラックから乾燥機に入れる時も同じだ。
10月の稲刈は排気弁のついたマスクが必需品になる。
今年の祭りは親戚も来ないし子供も帰ってこない。
昼までお宮の掃除をして
美味しいものを買ってきて静かに飲むとしよう。
ヨットのオジサンの地域は今日明日は祭りだ。
どうせ一人で飲んでいるだろうから
ふらっと顔を見に行くのもサプライズになるだろう。

コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機