マコモタケ破裂

(20181008)




昨日の稲刈りで下の田んぼに植えてあったマコモタケの茎が
割れているのを見つけた。
時期が来れば食べようと思っていたが
忙しさのあまりすっかり忘れていた。
取り遅れで畑に捨ててある茄子のような感じ
とでもいうのだろうか
どの時期に食べればいいのかさっぱりわからない。
来年はよく勉強して取り遅れないようにしようと思う。

昨日の稲刈りは田んぼに埋まりながらも
済ますことができた。
途中雨が降ってコンバインの選別が悪くなりヤバイと思ったが
何とかやり切った。

今日は「あきさかり」という品種を刈る。
僕の田んぼではないが機械作業は僕が請け負っている。
その人の田んぼは4枚(計6反)の半分はイノシシ被害で
収穫はできなくなった。
どうにかしてあげたかったが同じイノシシが
僕のところにも来るので僕の守りで精一杯だった。
あそこには箱罠があり夏までには10頭近く捕獲したが
それ以降は全く入らなくなって今回の被害になった。
被害は2年連続だ。
来年はもう一段階デフェンスを強化しないといけないだろう。

コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機