少しスッキリ

(20181128)





油圧で車体を上げて隙間を作り泥を掻き出すが

藁くずが絡んで細い鉄の棒では歯が立たない。

バールでつつくとニップルの場所までは泥を取り除くことができた。
水洗いするところまで奇麗にとれればいいのだが
バールは重くて腕が悲鳴を上げたので昨日のところは半日で
作業は止めた。
雑用をしていたら日が暮れた。もっと短くなることを思えば
冬支度も急がねばなるまい。
今日は家に三相電源を引いて精米機を置くことにしたので
電気屋さんと打ち合わせをすることにしている。
今までコイン精米を使っていたが10㎏100円を
払いたくないわけではない。
破砕米を取り除く選別機も導入して
もっと高品質な米にしたいからだ。
そのくらい自分の米にこだわってもいいと思いついた。
何よりもたくさんの精米をするとき精米所を独占して
後続の人を待たすことがなくなるのも導入目的の一つだ。

コメント

このブログの人気の投稿

ブロードキャスター修理

週末は巣ごもり

くず米選別