新年早々

(20190102)


 新年早々することがないのでエグイ本を読んでいる。
僕の農業もいづれは卒業と言うことになるので
今のうちから備える気持ちもある。
そんな中新年第一号の米の注文が東京のオジサンからあった。
僕と違って寂しい正月を送っているようで少し心配だ。

精米機は三相電気がきたので初運転をする。
初運転で緊張するほどの事でもないが
取説を読みながらの運転でうまくいくか心配だ。
破砕米を除く選別機も付けたので試食会も予定している。
味にあまり変化がないようであれば
選別スルーもありだと思う。


コメント

このブログの人気の投稿

ブロードキャスター修理

週末は巣ごもり

くず米選別