再精米

(20190131)


広島に送る前回の精米では糠を取り過ぎたので
今回は精米圧力を下げたら白米の色が少し黒くなった。
コイン精米でいう7分搗きくらいになったのだろう。
糠を撮り過ぎない方が味はいいのだが
業務用では真っ白でなくてはいけないようだ。
二度目の精米をしたら白い糠になったので
今度は大丈夫のようだ。

糠サイクロンの排風を外に出しているが
微小な糠が部屋の中に舞っている。
小さな部屋で作業すれば管理しやすいだろうが
動力電源のある適当な部屋はない。
部屋の一角を囲いスペースを作るとなると大変なので
サイクロンの上に排風ダクトをかぶせると
クリーンになるかなと思う。
宿題がまた一つ増えた感じだ。




コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機