勧告一歩手前

(20190829)


夜が明けてようやく小降りになった。
川の様子は昨日と同じくらいの水位だが
昨日の水は急に水位が上がったので真っ黒だった。
この時点での堰の護岸は限界まで残り2mを切っている。
警報は出ているが避難準備にまではいかなかった。
残り1mを越えると比和の町に避難勧告が出る。
昼から雨は止んだので柵の修理と電柵のメンテ、
草刈をしたところで日が暮れた。


昨日の一軒家の横に小さな谷が出ている。
イノシシを追い払ったらその方向に行ったので
案の定今年も穴を空けていた。
去年はわざと塞がないで電柵を穴のところまで伸ばしたら
シーズン最後まで二度とそこには現れなかった。
面白いやり取りだったが
今年は優先順位が違うので頑丈に穴は塞いでおいた。

雨が続くという。稲の作柄に影響しそうな感じになってきた。
天候による作柄はどうにもならないのでイノシシ対策だけは
進めることにしている。


コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

仁多方面

バーンアウト