雪は当分先になる

(20200115)


朝はボタン雪が降っていて家の周りも一面白かったが
昼には溶けて高い山だけが白く雪が残った。


ヨットのオジサンが
農業を止めた家に選別計量機があるので取りに来いと
いうことがあって行ってきた。
僕も止めると決断した時には子供が農業はしないといえば
大量の機械を処分しなければならないので
複雑な気分で機械をもらいに行ってきた。
僕が持っている機械より若干年式が新しそうだったので
当分現役で活躍してくれるだろう。
オークションで見ると5万から10万円の値段がついている。
申し訳ないが最低価格の5万円でもらうことにした。
おそらく業者に引き取りを頼んだら
ゼロから5千円くらいと思うので
良い行いをしたと僕自身は感じている。

あまりブログには書いていないが年寄りの病院通いで
半日以上がかかる日が年末から続いている。
僕は自営業なので対応できるが
サラリーマンでは休みをとって大変なことだろう。
離れて暮らしていれば誰かに頼むわけで
介護が必要となれば更に大変だ。
日本の国が高齢化によって倒れそうになるのは
よくわかる気がしてきた。



コメント

このブログの人気の投稿

ブロードキャスター修理

週末は巣ごもり

正月恒例行事