良いことも悪いこともあった日

(20200417)


昨日の夕方浸漬をしていたコシヒカリに温度をかけた。
今日の昼ぐらいに見れば良いかなと考えていたが
もしかしてと朝確認してたら芽を切っていた。
昼に確認していたら今頃大失敗をやらかしたと悔やんでいるところだった。
手でまくなら問題ないが芽が出すぎていると
機械種まきは全くできないと言っていい。
僕はやっぱりツイている。
水温を低めに保ったつもりだが昼間の温度が上がっているので
発芽する積算温度に早く到達したようだ。
低温の浸漬時間が短いので発芽にムラがある。
小さな水槽では特に日陰の空気の温まらないところを選んで浸漬を
するように気を配った方がよさそうだ。


運の悪いことも起こった。
トラクターに乗ろうとしてキーをポッケからだしたら
はずみでフォークリフトのキーをマンホールに落としてしまった。
深さは3mある。
僕の家は川底から4mぐらいあるということになる。
蓋を開けるのも苦労したが閉めるのにも苦労した。
重すぎて下に落としてしまったのである。
鉄は重たいのを実感した。
リフトがあったのでロープで引き上げ何とか蓋をした。
大昔ヨットの講座で聞いたことがある。
海に行ったらキー類にはウキをつけておくことを。


コメント

このブログの人気の投稿

ブロードキャスター修理

週末は巣ごもり

くず米選別