種まき第一回目

(20200406)




第一回目の種まきが終了した。
午後から始めて夕方5時には700箱を蒔き終えて
片付けも全部済ませてもらった。
上の保温ヒーターの方に約500枚、下の方に200枚が
積み重ねてある。
超真面目に取り組んだので作業中の写真は一枚も撮らなかった。
作業中のトラブルは断水で井戸が空になり
比和川から動噴で汲み上げ作業を続行した。
トラブルで30分はロスしたので
手伝ってもらった人には申し訳なかった。
来てもらった老人クラブの二人はおおむね70歳。
一番人数の多い団塊の世代だろうか
元気はまだまだありそうだ。
現役で農業しているので段取りがよくわかっておられる。
僕の半端な段取りだけでは済ませることが
できなかっただろう。
第二回目の種まきも手伝っていただくようお願いしておいた。

元気だった東京の叔父さんが88歳で今月3日に亡くなった。
昨年11月、広島空港でビールを飲んで元気な姿を見送ったのが最後になった。
酒もたばこもやって腰が痛いとは言っていたが
入院から一ヶ月余りで急変するとは思わなかった。
葬儀が8日に決まった。
子供夫婦だけで見送るそうだ。
僕は出席したいが行くことができない。
神奈川の次男に代わりに行ってもらいたいが
緊急事態宣言が出れば車の移動はどうなんだろう。
比和の地から冥福を祈りたい。

コメント

このブログの人気の投稿

ブロードキャスター修理

週末は巣ごもり

くず米選別