マコモタケ

(20200511)


池のある田んぼの下の田んぼの一角にマコモタケを植えている。
google map で見ると「自然栽培ほ場」の上の田んぼの右下の位置だ。
衛星写真は古いのだろう田んぼの池はまだ見えない。
傾斜は斜め左から右へ家のある方へ下っていく。
大きい田んぼは左側の谷から、小さい田んぼは右の谷から
水が来ているのが見える。
衛星写真を見ていると楽しい。
マコモは植えて二シーズンが経ったが一度も食べたことはない。
秋作業で忙しくしていて気づけば茎が大きくなりすぎて
破裂していた。(20181008)
食べごろがいつ頃なのかも調べていない。
背丈ほどにもなる葉っぱは秋になると枯れるが
春になれば新しい芽を出す。
その周りにも新芽のような葉っぱが見える。
株分けをしたことはないので地下で根がどう広がったのか
掘り返さないとわからない。
自然に増えるのであれば
コシヒカリの面積を次第に減らし
行くのもいいだろう。
今年は絶対口に入れてどんなものなのか
確かめてみよう。
我が家の季節ごとの自然食品の一品が増えてくれれば
ありがたい。



コメント

このブログの人気の投稿

ブロードキャスター修理

週末は巣ごもり

くず米選別