消防ポンプ出動

(20200503)


道路横断しているコンクリート管が詰まり田んぼに水がこない。
消防ポンプで穴掃除をするのだがエンジンがかからない。
一度バリンと回るのだが長続きがしない。
何やら臭いも変。
明日は燃料フイルターのところを掃除して再挑戦することにした。
昨年は給水管に小さな穴が空いていて
2万円出して中古を買ってきた。本体もヤフオクで3万円だった。
毎年どこかトラブルになって難儀をしているのは
安かったので仕方のないことだろう。
オートチョーク式とあるので僕らのような素人には
直すのは難しいかもしれん。
ダメだったら車屋さんに来てもらう。
春に一度しか使わないので
混合燃料は抜いて配管の燃料は使い切って
保管するのがベストなんだろうと思うのだが
毎年田植が済んだら整備するのを忘れてしまう。
今年はちゃんとするよう肝に命じておこう。

ブログが変になったのは単純なミスだった。
「新しいブログを試す」をクリックしていた。
モヤモヤが取れて気分は爽快になった。



コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

週末は巣ごもり