山を越えれば農業遺産

 (20210330)


日曜日、長者の湯に行ったとき「日本農業遺産」の

パンフレットを見つけた。

吾妻山を越えれば奥出雲町、

比和も同じたたら製鉄に由来し景観もよく似ている。

近いから親戚も多い。

瀬戸内側と日本海側では若干発展の経緯が違うようだが

パンフレットを見ればほぼ同じ生活をしていたのがわかる。

大きく差がついたのは米の価値だろう。

コシヒカリが入ったのは同年代だが

今では仁田米のコシヒカリはブランドになった。

土は真砂土、牛を飼っていたのも同じである。

牛の堆肥で作った米は美味しいと言われている。

僕も今年から堆肥入りの米作りを始める。

食味検定の数値が上がるのを期待しよう。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

安価で簡単電柵

もう一度チャンスをください