田植をしなくても作業は進んでいる

 (20210512)

雨の隙間をぬって山奥の田んぼを植えようとしたが

意外とよく降ったので田植は諦めて雑用を片付けた。

作業はいくらでもあるので田植をしなくても

全体的には作業は進んでいる。

シートはかけたが肥料タンクの中が湿気るから

快晴の天気で乾燥してから次の田植はすることにする。

また鴨が来ている。

道路の真下にいたが飛び立たないで泳いで離れて行った。

距離をとってから飛ぶのはなんでだろう。

助走が長いから周囲を確認してから飛ぶのだろうか

聞いて見んとわからん。

ツガイと思うが毎日来てくれるのは和むのでありがたい。

庄原の飲食店で15人が感染したという。

県立大学でも感染者が出て学校は閉鎖された。

市内の高校も臨時休校となった。

これだけ飲み会は止めろと言われているのに感染した阿呆は

都会とは違うから特定されるのは時間の問題だ。

探し出して差別するつもりはないが我がこととして

しばらくは出歩くことは止めておく。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

コンバイン始動