土俵際の粘り腰

 (20210513)

日曜日に種をまいて入れていた育苗器のシートをめくってびっくり。

箱が倒壊寸前になっていた。

水曜日にめくる予定だったが

まいた夕方に電源を入れたつもりが線を片付けた時に

コンセントがずれて電源が落ちていた。

慌てて月曜日の朝スイッチオンしたが

植物の積算温度からして育苗器から出すのは木曜日に決めていた。

ヒーターが入っていなくてもそれなりの温度があったので

木曜日の夜明けぐらいにめくる必要があったようだ。

倒れそうなのは手で下ろして

残りはフォークリフトで出すことができた。

それからが大仕事で2時間ぐらいかけて500枚をハウスの中に広げた。

一日曇だったから直射日光を避けるシート養生はしなかった。

それでも夕方にはなんとなく少し色が付いた。

明日は好天のようだからアルミシートで遮光し

夕方日陰になったらシートをめくることにする。

今回は初めから防鳥ネットを張っておいた。

後はネズミトラップで苗を守ることにする。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

安価で簡単電柵