さようならを言う時が来た

 (20210603)

半日かけてビニールハウスを片付けた。

ビニールを張ったのは4月4日だから2か月稼働したことになる。

古くて破れたビニールは廃棄業者に出すよう小さく荷造した。

何年使ただろうかこのままではリタイヤまで持ちそうにない。

一棟分は来年更新してもう一棟は苗の作り方を工夫して

使わないようにするよう考えている。

ハウスを片付けてようやく一区切りついた感じ。

残る田植機は綺麗に見えるがやはり錆びた所がでてきた。

研磨できるようなところでないので錆転換塗料でも

塗っておくことにする。

同級生の訃報が届いた。最近は疎遠だったが

若いころは一緒に野球をしていたしいろんなところに遊びに行った。

3月10日頃話したのが最後の会話になった。

身寄りは無いので西城町のお姉さんが喪主の家族葬のようだ。

お花は同級生一同ですることになった。

焼香だけには行ってさよならを言おうと思う。


コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

安価で簡単電柵