清流

(20180327)


孫を連れて日が高いうちに家に帰り着いた。
先日の雨と雪解の水で比和川の川底が超奇麗になっている。
逆に冷たそうで魚が済みにくいのではないかと妙な心配が湧いてきた。
雪があるうちでもコギは釣れるという。
冷たい水でないと生きられないというのは哺乳類では考えられないことだ。
地球の生態はうまくできていると思う。
土曜から続いた天気で田んぼが乾いてきた。
明日はまず田んぼに不足している鉄分などを補給する改良資材の散布を
することにしている。

広島の桜は今週末が見ごろだろう。
比和まだ梅がつぼみだった。
両岸に火を放てば気持ちよく燃える。
昼はよく燃えすぎるので不安だ。
夜は類焼の不安はないが炎が舞い上がるので国道からよく見える。
通報されてはお叱りを受けることになる。
人数を集めて日が落ちて暗くなる前に燃やすことにしている。

コメント

このブログの人気の投稿

ブロードキャスター修理

週末は巣ごもり

くず米選別