ブロードキャスターDown

(20180330)


午前中までは順調に作業は進んだが午後一番に
散布する機械が壊れた。
運悪く中身を入れてから壊れたのでトラクターを
ゆっくり走らせ
スコップで中身を掻き出して田んぼにまいた。
壊れたところは資材を送り出すところで上から順に
分解しないとたどり着けない。
壊れたところはステンレスが腐って部品の溶接が離れていた。
鋳物の部品は完全に腐って固着していて分解に難儀をした。
とうとう半日が無駄になってしまった。
肥料は塩と同じだからいく洗っても部品が
腐るのは仕方がないが
触れるところぐらいはオールステンレスでもいいと思う。
鋳物でないといけない理由があるのだろうが
僕には見当もつかない。
ここまで分解すればこれから生涯使うことになるので
痛みそうなパーツは全部換えておくことにした。
しめて5万円。パーツを個別に頼んで機械を作ると
3倍以上の金額になるという。
この機械を買うことを思えば安いものだと思いたい。
今度壊れれば構造がわかっているので早く治せるが
部品が新品になるので僕の時代で直すことはないだろう。
部品が来るまで散布の作業はできないので
種籾の準備をすることにした。




その前に4月1日誕生日の孫がいる。


忙しくて誕生会にはいけないのでプレゼントは忘れないよう送っておかないと


作業は始められない。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

週末は巣ごもり