ブルーだった日

(20180413)


外から見れば何でもないような田んぼでも
鋤をかけて石拾いをすれば短時間でこんなことになる。
僕の家の田んぼではこんなことにはならない。
機械を使っていて石があるなと思えば場所を特定して
掘り出し持ち出すからだ。
ここの田んぼのオーナーは土地はあったが全く農業を
したことがない。
勤め人で家はあるが50年前(田んぼ整備前)から
ここでの暮らしの実態はなかった。
いろいろ書いてもしかたないが町内最悪の
田んぼには間違いがない。
今回最大となるだろう石を人力でようやく持ち上げ
ダンプに乗せた。
もう一か所こんな所があるので今日済ませることにした。
いい加減にしないと疲れも溜まって農作業する
モチベーションが下がる。
この写真を見ると非常にブルーな気持ちになるが
それだけ減ったと思えば前を向ける。
夕べカープが快勝したのもいい材料だ。
やっぱりカープが勝てばいい薬になる。

コメント

このブログの人気の投稿

ブロードキャスター修理

週末は巣ごもり

くず米選別