新ポンプ

(20180411)



昨年使った消防ポンプは燃料が腐り酷く錆びているので
修理する気にもなれずネットで新しいポンプを求めた。
真空ポンプオイルのタンクがないということで
ジャンク品で格安だった。
タンクは油さしを買ってきてゴムホースにバンドで繋いだら
上手く修理できた。(スロットル右のホースの下)
バッテリーは上がっていたのでリード線で回したら
一発でエンジンはかかった。
見てくれもいいのでとってもいい買い物をしたと思っている。
年に数回はエンジンを回して燃料を使い切り
今度こそ大事にしようと思う。
ついでにオイルタンクの部品も正規なものにしておこうと
注文したが農機具や重機のようには部品はないのか
一週間たっても回答はない。
ホースは年数がたてば劣化の問題から交換するのだろう
中古品が
いくらでも出回っている。
一番心配なのは吸(給?)水管だ。
ホースは穴が開いても使えるが吸水管は穴が開いたら
真空にならず吸水しないので使い物にならない。
前のポンプも吸水管がダメになった。
新品は相当高いものになると思うのでネットオークションに
注意を払っておく必要がありそうだ。

今夜自治会の総会がある。
ようやくお役御免になりそうだが高齢化もあって
役員の人材は少ないので次の順番がすぐに回ってきそうだ。
その前に自治会もなくなる限界集落が
先にやってくるかもしれない。

コメント

このブログの人気の投稿

ブロードキャスター修理

週末は巣ごもり

くず米選別