慰霊祭の日に

慰霊祭の日に
(20180527)


昨日で前半戦の片づけを終えた。
去年に比べるとコシヒカリ田植は3日、
酒米の種まきも10日遅れている。
種まきが遅れる分いくら頑張っても田植はできないので
結局終わりは6月中旬以降になる。
昨日は猟友会の駆除班が出動した日で後に慰霊祭があった。
僕は農作業をしていたが僕の田んぼの近くの
箱罠に中型のイノシシが入っていた。
近いので写真を撮りに行った。
冬の間柵を壊して出入りしているところを
修理せずに箱罠を仕掛けてあったところだ。
罠のオーナーは自然薯を栽培していて電柵で防御していたが
当分安心できるといっていた。
春になって罠を仕掛けてあったが
警戒していたのかなかなか入らなかった。
慰霊祭の日に入った運の悪いイノシシもいたものだ。
僕の箱罠は3分の2ぐらいの大きさで去年の成績は悪かった。
やはり大きな箱が入りやすいのだろうと思う。
今日は酒米の種まきのをするので朝からフル稼働する。

コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

仁多方面

バーンアウト