レジェンドに出くわした

(20180811)


昼から柵の修理や電柵を張り始めて午後7時からの
カープナイターの放送には間に合うよう
済ませることができた。。

昨日は打のヒーローは鈴木だったが
一番の勝因はノーアウト満塁を一岡が押さえたことだと思う。
あの時点で勝ちが決まっていたように思うのは
僕だけではないだろう。

午前一時、気になるのでパトロールに出かけた。
イノシシ対策をしたところは無事だったが
川の中にいるレジェンドに出くわした。
山奥に帰るまで懐中電灯で見送ったが
堂々としたものだ。
アノ体ではイノシシ柵も電柵もひとたまりもない。
困ったものだと当分寝付けなかった。
今朝のパトロールでは違う場所に侵入の痕跡がある。
どこかの柵に穴を空けたのだろう。
対策はするがもうイノシシ対策には疲れた。
警戒心の強い奴だが違って箱罠に入ってくれるのを
待つしかない。
高くつくがモチ米が一番いいそうである。
試してみようと思う。

今日は軽トラのオイル交換や
法面草刈機の刈刃の交換をして気分転換を図る。
法面草刈機は結構難しく作ってある。
先日キャブの燃料デコンプの交換したが
カウルを外さないとできないようになっていた。
ボルトも☆型を使ってある。
構造は勉強できたので次の修理は簡単だろうが
この機種はたくさん廃棄されているのを見る。
今の機種は刈るスピードもあがり
いろいろな改良が加えられている。
新しい機種に気持ちは魅かれるが他所様より使う頻度が低いので
重大インシデントにならない限りこの機種と
一生を過ごすつもりだ。

コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

仁多方面

バーンアウト