来訪者

(2018092


籾摺りをしていると沢蟹が迷い込んできた。
川には20m距離があって護岸もあるので横にある
水路から来たのだろう。
ここは籾の乾燥調製施設、干し蟹になっていはいけないので
水路に放してやった。
水を好むはずだが新天地に向けて旅をしていて
方向を誤ったらしい。
夏のサンショウウオ、今回の沢蟹は自然環境が
まだ残っている証拠だと思う。

今朝は第一回目の米の出荷検査に行ってきた。
数量は少ないが置き場所がないので
毎週一回は検査を受けてため込まないよう出荷している。
結果は一等でフレスタ米だった。
他の家もほとんどがフレスタ米だった。
今年の米は低地では高温障害で品質が悪いと聞く。
比和は標高が高いので良い米ができるのだろうと思う。

今日の天気は昼から降水確率は10%だ。
今日の稲刈りは夕方早めに切り上げて
カープ優勝のお祝いに備えることにした。

コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機