避難準備警報

(20180904)


平坦地はトラクターのハンマーナイフ、
田の畔は草刈機でほぼ一日草を刈った。
コシヒカリの稲刈りまでにはもう一日草を刈る必要がありそうだ。

草を刈っていると建物の左側の駐車場付近で
電柵を張っている人を見つけた。
とうとうあそこもイノシシに狙われた。
夕方行って見るとイノシシが田んぼを歩き回り柵を壊して
出て行った跡があった。
柵は修理したが
僕の田んぼは左側の家のところに酒米、
真ん中川向こうにコシヒカリの田んぼが2枚ある。
酒米なので周囲は歩いているが中にまでは
入っていなかった。
まったく無関係ではいられないので
何処から入るのかを見極めて対応策を考える。
8月24日には僕が一番安心して米作りができると書いたが
その一角が崩された。
国道があって交通量もあるので高を括っていた。
大きな山にくっついたところはイノシシにすれば侵入して
当然のところだろう。
やっぱり安全安心なところはないようだ。
今日は用事があって広島市まで出かける。
スマートホンがけたたましく避難準備の警報を出しているが
予報を見ると暴風域の左端を僕が走る格好だ。
早めに帰り
夕方じっくり柵を見て歩くことにした。

コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

仁多方面

バーンアウト