今日はここから

(20181105)


作業場に散乱した籾殻や集塵機に溜まった汚泥を
処理していたら
他の作業は何もできなかった。
作業小屋の中も籾摺りの量が半端でないので
ものすごいチリや籾が散乱している。
まずは外に散乱している籾殻を
集めたら結構な量になった。
貴重な有機物なので
トラクターにローダーを付けて田んぼまで運んで処理をした。
籾殻の処理よりトラクターにローダーを付けるのに
時間がかかった。
春には納得して脱着していたのだがまた一年生に戻っている。
結局試行錯誤したあげく説明書読んで付けた。
初めから読めばいいのだがそうしないのが
悪い僕の癖だ。
土曜日のカープに続いて連続でブルーな日が続いている。
柵の修理をしたかったが稲の直接の被害はないので
後回しになっている。
ここは谷の水が流れて土砂が溜まったところで
地盤が軟らかい。
簡単に柵が持ち上がるのでいくら補強してもここを
イノシシは狙ってくる。
電柵は効果テキメンだがここだけにするのは効率が悪い。
ここは谷を避けて別ルートに柵を移動しないといけないだろう。
来年の作付けまでには完成させるつもりだ。
片づけが多くて何から手を付けるか迷う。
やっぱり柵の修理から先にする。

コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機