着実に一歩

(20181104)



電柵のバッテリーとコンデンサーを回収して歩いた。
何処の電柵も稲刈りが済んで電源を切っていたのでイノシシの
被害は広がっていた。
聞くと先日から出没が多くなったそうだ。
山の食べ物がなくなりつつあるので田んぼに出てくるように
なったのだと思う。
稲はないので田んぼの畔を荒らして困る。
バイクで柵を見回ると3か所に穴を空けていた。
このままにすると被害が広がって畔を重機で復旧するにも
大変な時間がかかるので
今日は柵を修理することにした。
猟期が始まれば姿を見せなくなるが
稲がなくなっても柵の点検と修理をしないといけないのは
なんとも情けない。
一生懸命張り巡らした電線も回収しないといけない。
僕の場合km単位になるので大変な作業だ。

今朝はTVを見る気分になれない。
昨日までの事は何もかも忘れて目の前のことを
一歩づつ済ませる。

コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機