黄金の酒

(20181213)




先日まで千福という呉の酒を飲んでいた。
僕の米が出荷されたという話を聞いてハマっていたのだが
丁度切らしていたところに金粉入りの灘の酒が届いた。
正月用にと送ってくれたのだろうが
待ちきれないので手を出した。
金粉は瓶底に溜まるで最後の一杯は豪華になった。
金が入っていてチンは大丈夫かなと思ったが
なんの変化も起きなかった。
過去に僕の米は東広島西条の賀茂鶴にも出荷されたという。
どちらも広島県では有名な酒蔵だ。
酒米と言えば「山田錦」を代表とするが
僕の米は八反35号という銘柄で根強い人気があるらしい。
過去に酒米過剰になった時八反35号には生産制限が
かけられなかったことでも知られている。
今のところ出荷先のわかっているのは上記の二つ。
どの銘柄に使われているのかは不明だが
この酒蔵の酒をお店で見かけたら
ぜひ手に取ってもらいたいと思う。

コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機