山王寺棚田

(20190117)




思い立って島根県大東町の棚田に行ってきた。
写真を撮ったところで雪交じりの雨にあって
マコモダケの田んぼは何処にあるかは
見当もつかなかった。
天候のせいもあって人影もなく車に出会うこともなかった。
展望台の眺めからは荒れている田んぼはなかったが
下流の狭くなったところからは
枯れ草だらけになった棚田が広がっていた。
棚田面積とすれば19ha(200枚)と広く
農家36戸ということなので下流までは手が回らないのか
水源が乏しいということだろう。
乾燥した日に火が付けば秋吉台の草焼きのような
大火事になりそうで怖い感じがした。
山王寺は木次から松江に向かう道路の途中にあり
10数年前に行ったことのある海潮温泉の近くだった。
麓までは道路事情はよいので
ナビ情報の通り1時間半でたどり着いた。
帰ってネットで調べたら棚田カフェがあって
事務局のような感じだったので
次に行くときは交流を深めたいと思った。



コメント

このブログの人気の投稿

ブロードキャスター修理

週末は巣ごもり

くず米選別