備後のお酒

(20190227)


google ニュースで福山の米「恋の予感」で作った
日本酒の記事があったので
中国新聞を買ってきた。
僕の読んでいる読売新聞とは違い
地域密着の記事が多いので読んでいて面白い。
わざわざ買ってくるほどのことでもなかったが
酒の記事となると酒米生産者としては
気になる所だ。
一升の値段は僕が普段飲んでいる酒が4㍑飲める値段だが
限定となるとますます飲みたくなった。
福山に出かけたら求めて見ることにした。

昨日は自然栽培会長さんお勧めの
「倫理法人会」の倫理経営講演会に参加した。
名前からして怪しそうだったが
講師の話はもっともなことで
腑に落ちることばかりであった。
出だしの朝礼は無理にしても
「万人幸福の栞(しおり)」を参考にして
今年を乗り切ることにした。

コメント

このブログの人気の投稿

正月恒例行事

バーンアウト

完成間近