立春以上(異常)

(20190206)



立春を過ぎたということだが平年なら
一番積雪が多く雪に埋もれている時期だ。
家の前は除雪した雪の塊以外には雪の姿は
見えない。
今日は朝から雨だが昨日の天気は気持ちの悪いくらい
暖かかった。
県内のスキー場は雪が降らないこともだが
雨が降れば雪を溶かしてしまう。
冷え込まないので人工雪も作れないため
泣いているだろう。

集落の新年度の総会を10日にすることを決めた。
連休真ん中ではあるけれど
毎年雪に埋もれるこの時期することにしている。
いろんな役員の当番を決めるなど集落の
総会は僕の担当ではないけれど
中山間補助金の旧年度の収支報告や今年の配分について
話し合う必要があるので
ついでに僕が招集する格好になった。
来年からはもうしないと宣言をすることにしている。
役員交代が年々難しくなっているのは
木屋原だけではないだろう。
集落内も去年だけで2軒ほど家がなくなった。
空き家も目立つ。
限界集落も限界に達したということかなと思う。


コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

仁多方面

バーンアウト