二度目のシイタケ

(20190322)



冷たい北風が吹いて外での機械整備がなかなか進まない。
しんどくなったのでシイタケを見に行った。
前回から10日が経ったので買い物袋一杯が採れた。
小さな芽があったのでもう一回は楽しめるだろう。

もう少し田んぼが乾かないと土いじりはできない。
寒いが暖かい格好で機械整備に取り組むことにした。





コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

コンバインの刈り取り能力

くず米選別