晴れた

(20190403)

(コブシの蕾も開き始めた)

朝は氷点下だがようやく種まきまでの
雨の心配はなくなった。
準備は着々・・・というわけにはいかず
もたもたしているが何とかなるだろう。

種籾の催芽のために水温を32度に上げた。
カープの試合を見ながら連敗脱出を確認して
行って見たが当分先のようだ。

カープの天気も晴れたようだ。当分続いてもらいたい。

温度を上げて20時間以上たてば頻繁に監視する
必要があるので
夜中に一度種籾の状態を確認に行って
見ることにしている。
芽が出ていれば冷水をいれて芽止めをする。
夜中の作業にならないよう計算して
温度を上げたつもりだが
毎年微妙に時間が合わない。
前年の作柄によるものだと思うが
やってみないとわからないので確認するのは
仕方のないことだと諦めている。








コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機