苗は順調カープは不調

(20190501)


一度荒代を掻いたら田んぼを乾かしてはいけないので
毎日の水の見回りが大変になってきた。
毎日の水やりはスイッチを押せば水は出るが
水路の水なのでフィルターがすぐに詰まってしまう。
水やりはフィルターの掃除に行くようなものである。

苗は順調だ。今年は何故かネズミの被害が少ない。
5月になればスズメの襲来となるが
次の種まきからは鳥網をするので
防げるだろう。

苗の状態はいつ田植をしてもよくなったが
トラクターの代掻きローターからオイルが漏れ出した。
昨年修理したのだがローターに何か巻き付きシールが破損したようだ。
見積もりに出したら他にも不具合が見つかった。
気になる所を全部換えたら17万ときた。
昨年も10万以上つぎ込んだので痛い出費になる。
新品を買うとなると軽乗用車の新品に等しい。
修理覚悟の上ヤフコクで控を探しておこうかなとも
考えている。

明日小さな田んぼの田植をしてみる。
どんどん田植をすればいいのだが代掻きローターがなくては
植え代を掻くことはできない。
ヨットのオジサンに応援を頼むことにした。





コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機