新兵器

(20190525)


平坦地を刈るトラクターに装着する草刈機(モアー)は
集落の共同の機械として
ちょくちょく見かける。
僕が管理している集落のトラクターにもついている。
この機械は斜面を刈れるので圧倒的な作業能力を発揮する。
田んぼからも作業するので僕のように田植が遅いものだけしか
導入するメリットはないと思う。
このモアーの作業幅は1.4m、希望は1.5mだったが発注して
3か月以上待たないと手に入らないということで
この機種に落ち着いた。
刈り跡は雑だが圧倒的な能力だ。今シーズン一回目の草刈は
これで何とかなりそうだ。

今日は有害鳥獣駆除の日で慰霊祭もある。
あれほどいたカラスが一斉にいなくなった。
猟師の無線を聞いていると思うのは僕だけではないだろう。
確保したタヌキも有害の部類に入っている。
僕も猟友会の一員として実績を上げたことになった。
直会の後、野球中継を見ていたがダウンして寝てしまった。
勝っていてよかった。巨人さんありがとう。


コメント

このブログの人気の投稿

正月恒例行事

バーンアウト

完成間近