誕生会

(20190503)


一歳の誕生日に餅を背負って
お金や米・ペンを取りに行くのだが
餅が重すぎるのと横の「がんばれ」の声が大きすぎて
なかなか目的のところに行ってくれなかった。
結局米粒の入った袋を握って一万円にも手を出した。
今年の連休イベントはこれで終わった。

ヨットのオジサンが家の周りの田植代を掻いてくれたので
明日から水の少なくなった田んぼ順に田植えをしていく。
代掻きローターが修理から帰れば
代掻きと田植えの半々で作業を進める。

田植が順調に進んで育苗ハウスの中の苗が少なくなれば
酒米の種まきの準備を始めることになる。



コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機