バーンアウト

(20190620)


田植前に田んぼの枯れ草に火をつけたらよく燃えた。
燃やすと枯れ草が無くなりさっぱりして気持ちがいい。
向こう側は斜面下側に連続で火をつけたら大変な勢いで燃えて
狼煙のような煙が出た。
周りは水を張った田んぼで延焼の心配はなかったが
煙が国道を走る車の支障になるほどで
通報されはしないかと冷や冷やした。
こちら側は考えを改め端から徐々に燃やしたので
普通の野焼きの感じになった。

田植が済んでなにもやる気がなくなったが
田植機だけは丁寧に洗った。
土は付いていても問題ないが肥料成分だけは
完璧に落とさないと鉄の部分が腐ってしまう。
今までもやったつもりだが不十分だったのだろう
錆が進んだところがある。

片づけが山ほどあるが
燃え尽き症候群ということだろうか体がシャキッとしない。
明日は町内の親戚の集まりがある。
各家庭の退職者の慰労会という趣旨だったが
それも一巡したので毎年集まりだけは
しようということになった。
僕の場合泥落としも兼ねることになっているので
これを機に農作業の再スタートをきる。

コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

白米選別機