ポツンと枯木

(20190710)


気になっていた枯れ木を倒しに行った。
山の中を歩くのでホームセンター仕様の40cmバーの軽い
チェンソーを持って行ったら木が太すぎて
歯が立たなかった。
音を聞いている人は素人が
調子の悪いチェンソーを使っていると思っただろう。
枯れてはいるが腐ってはいないので
堰板を作るにはいい材料になると思う。

遠くから山を見るとよさそうに見えるが密植でこちらから
見えるほうだけに枝があって
反対側の枝はほぼ枯れている。
間伐をしないのでこんなことになったのだが
何十年先には用材はでなく燃料にでもなるのかなと思う。
木を倒し空間が空けば草が生えて自然環境にはいいらしい。
近いうちに重いが馬力のあるチェンソーを持って行き
片付けることにした。

コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機