早く持って来い

(20190715)


餌を持って行かなかったらまるで早く持って来いと
言わんばかりに檻の周りを掘り返している。
檻の下側には横と同じ鉄筋があるのだが
残っていた米粒も舐めるように
食っていた。
足跡を見るにちょっと小さい。
猟友会も面倒くさがる大きさと思うと
やる気が出なくなった。
トラップをかけるのは少し先にすることにした。


と言いつつも
川を伝って移動し柵を壊して侵入、
田んぼの中では食べるものがないので
畔を壊して帰っていなさる。
ここはV字型に走っていた。
8月以降になると田んぼの中に大きなミステリーサークルの
出現となる。
今は偵察の時期なんだろう。
今年の被害は最小限にとどめる覚悟をしている。
明日はアルバイト。体力は使わないので鋭気を養う。


コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機