大成功か!

(20190718)


夜明けを待って勇んで行って見た。
箱に近づいたとたんにガチャンとイノシシが
箱の中で暴れている音がした。
ヨシ入っている。
一瞬、大きいと思ったが2頭いたので大きく見えただけだった。
してやったり、何分の一ではあるが仇をとった気分になった。

その後がいけない。
処理してくださる人がいないのである。
解体処理には時間がかかる。
誰も仕事とかでキャンセル。僕一人では足を持つぐらいのことなので
どうにもならない。
雨降りで農作業ができない日は、僕にとって
都合のいい日だったのだが人数が集まるまで自宅待機となった。
待てども人数は集まらず一日呆けていた。

庄原市には解体処理場ができた。
新鮮なうちにそこに持って行けば処理してくれて
お金にもなるが
予約制となっている。
明日は7月最後のアルバイトに行かないといけない。
一人前の猟師なら最後まで面倒を見ないといけないが
僕は半人前以下だ。
仕方なくヨットのオジサンに丸投げすることにした。


コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

仁多方面

バーンアウト