試運転

(20190706)


刃の転換が済んだので試運転をしてみた。
1.5m幅の中でボルト28本に吊るしたL字の刃56枚が高速で
回り草を短くぶっちぎっている。
葉の広い草は気持ちいいぐらい粉砕して切れ味が
戻った感じだが右に見える茎の軸がところどころ残ったところがある。
刃の角は付いているが全長が微妙に摩耗しているので
刃の間をすり抜けるのだと思う。

ここの土地は左前にあるほ場整備の記念碑を立て
田んぼにならない角地を畑として僕がもらった。
60坪以上あるが畑を作るでもなく草刈りだけをして管理をしている。
一円でも収入があればいいのだが
税金と草刈がつきまとう不良債権になってしまった。

そういえばこの横にある僕の田んぼで来年に5年ぶりとなる
花田植の打診が郷土芸能振興会からあった。
前回の田植は途中から大雨になった記憶がある。
(20160529)
この土地には本部テントが設けられ田んぼには協力金が支払われる。
いつまで続くか知らないが不良債権といわず
このまま管理を続けないといけないなと感じている。
花田植は僕の家の玄関から遠くからではあるが見ることができる。
農作業の中休みにして親戚を集めて宴会を開こうと思う。


コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

仁多方面

バーンアウト