好きな所

(20190708)



毎年この場所は必ず掘り返す。
10年前だろうかこの周り一帯を土砂災害の残土を埋め
機械置場や作業道を作った所だ。
僕の家からはそう遠くはないが
玄関からは死角になっている。
食べるものはないはずなので山の土が好きなだけで
遊んでいるのかと不思議でならない。
ここは田んぼより上なので実質的には石が転がって
コンバインの刈り取り刃が折れてはいけないので
石拾いをすれば事は済む。
田んぼの畔下が被害にあうと話は違って
修復対応しないと米作りにはならないこともあるので
今回の被害は軽症と言えるだろう。
点検の結果、柵の内側でこの場所が一番ひどかったのだが
柵の外側は入ろうとするのかかなりの掘った跡がある。
田んぼを歩き回ったところを数えると
気の遠くなる数だ。
柵を壊しているのは草刈りをしない所や
道路から死角になる所が多い。
修理や補強していると盆が来そうな感じで困っている。
昨年までは8月の出穂前から被害が出ていたが今年は
一ケ月早まったようだ。
他所では電柵を張ったところもあるようだ。
こうなると僕の田んぼに招待状を送っているようなもので
対策を急がなくてはいけなくなった。

コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機