11頭目

(20190831)


8月最後の日に嬉しい知らせだ。
成獣一歩手前のメスだった。
ここに入っていなければ来年から量産体制に入り
こっぴどい目にあわされるところだった。
僕が管理している4個の箱罠はこれで全部入ったことになった。
入った箱罠は下の鉄筋が丸出しになり
警戒して入らなくなる。
場所を移動するか
カモフラージュの土を入れなければならない。
そんな暇はないので当分の間箱罠はお休みすることにした。

電柵を完成させればよかったが
朝一番の出来事でバタバタした。
碍子などの部品の買い物をしていたら柵線は張ることができなかった。
守りより本元をたたいたのでヨシとしよう。


電柵にイノシシが引かかていた。
ダランとした線に土がついているので
鼻か足を引っかけたと思われる。
田んぼ側に足跡はないので感電して入らなかったようだ。
先日バッテリーを換えておいてよかった。
農機具の古いバッテリーを満充電で置いたのだが
電圧が下がっていた。
電線下の草刈とバッテリーチェックは
今後重要な仕事に一つになる。

いよいよ明日から9月、収穫まで3週間を切った。
明日は電柵を完成させなければならない。





コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機