笑うしかない

(20190912)


ナイロン網の上から無理やり土を掘って入ろうとしていたが
掘りづらくて諦めていた。
先日修理したところで見えてはいないが
鉄筋を打ち込んで横鉄筋も入れておいた。
柵の強化とナイロン網の効果はあったようだ。
ここの柵は僕の身長1.7mより高い。
掘るのを止めた代わりに柵の天端まで土の付いた足跡があるので
登って入っている。
いかにもレジェンドらしいやり方だ。
このぐらいの柵の傾きは道路から見てはわからない。
近くに行って初めて登ったのがわかる。
低い柵は飛ぶというイメージだったが
よく見ると足をかけている。
先日1.5mにかさ上げした柵が倒されているのが下の写真。


この場所から背後に向けて柵は1.2mに下がるのだが
足元に電柵があるのでここから出たようだ。
レジェンドも電気だけは怖いようで
高さ60cmの電柵を飛び越えたのは今のところない。
ここも結局、柵の前に電柵を張った。
日没までには張り終えて通電はしたので
今夜は本当に安心できるだろう。
ナイロン網を張ったのは寄り道になったが
効果の検証には役立った。

集落の稲刈りが始まった。
よく知った人なので水分の内容を聞いてみよう。
田植え時期はそう違わないので内容次第では
準備を急ぐ必要がある。

コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

仁多方面

バーンアウト