再会

(20190922)


台風が来る。米など濡れてはいけないものには
建物の中であってもシートをかぶせたので安心している。
荒れた天候にはイノシシの活動が激しくなる。
籾すりは先送りして電柵線の下草刈りをすることにした。
バッテリーも見ておかないといけない。
草が伸びてきて効果が落ちたようだが
ロープ式で下草をきれいにかったので本来の効果になるだろう。
柵を点検したら一か所穴を空けていた。
首くくり罠で牽制したいがワイヤーを加工する工具がまだ届かない。
罠を思いついたすぐに注文しとけばよかった。
忙しいと何もかも先送りになる。
一段落して車で走っていたら稲を刈った田んぼに黒いものがいる。
家に帰ってカメラを持って忍び足で近づいたら先日のイノシシが
刈り残した稲を夢中で食べていた。
100m以内になると気付いて逃げて行く。
柵がある方向なので山に逃げることはできないと思い
少し追いかけたがまかれてしまった。
鉄砲隊は忙しくて来てくれそうにない。
追い払うか箱罠でも仕掛けるか考え中だ。
明日は籾摺りをさっさと済ませて休憩だと思っていたが
余計な作業が増えた。
あのイノシシは親から離れている。
田んぼには養うだけの稲が残っている。
自由にさせておけばいずれ箱罠に入るだろう。


コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機