幼蛇

(20191013)


世の中大変なことになっているが木屋原神社の
お祭りなのでお参りをしてきた。
その前に秋になるとよく見かけるシマヘビの幼蛇に
出会ったので写した。
幼蛇は全身薄い茶色に赤い奇麗な横縞がある。
蛇は好きではないが小さいものは鱗が見えないせいか
可愛くも見えた。襲われないという安心感もあるのだろう。
寒くなったので動きが鈍い。日差しがある内に隠れないと
生き残れないのではないかとも思った。
話題をこの写真にしたのはラグビーの試合を見たからだ。
写真では表現できていないが熱狂の中でスクラムを組んだ
映像を見ていてフッと幼蛇の赤い横縞を思い出した。
それほど印象に残る幼蛇との出会いだった。


僕の関係者の台風被害は神奈川に居る次男が
避難をしたぐらいで何もなかった。
僕の田んぼも雨が少なかったのでこの田んぼが一番倒れた
くらいだったがこの程度では何の問題もない。

毎年大災害が起こる。今年も大変なことになった。
地震も起きることを考えたら先は暗い。
復旧現場に行ったことはあるが
流れ込んだ泥の被害は想像を絶する。
周辺も泥が乾いてくれば舞い上がりとても住んではいられない。
災害現場は遠い。
自分のことをしっかりして見守る事しかできないだろう。


コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機